Hello。你好。こんにちは。

香港で日本人美容師の鈴木将史です。

ふと、メンズズタイルで非常に良く使う『刈り上げ』と言う技術について思った事があったので書きたいと思います。

男性の短いヘアースタイル。

ツーブロックスタイルも刈り上げ、ベリーショートスタイルを切る時も刈り上げ、とにかく短いスタイルを切る時は『刈り上げ』の技術を使います。

僕が刈り上げを教わった時代は『ハサミのみで刈り上げろ!』『バリカンを使うなんて邪道だ!』

と刈り上げの姿勢からハサミの使い方、コームの使い方までとても厳しく色々と教えて頂いたのを思い出します。

ハサミでの刈り上げは奥が深いのですよ。

もちろんその過程があったからこそ今はハサミを使った刈り上げも問題なく行うことができます。

むしろ得意です!!

でも、気になるのがなんでバリカンは邪道だ!と言われていたのか??

(僕の回りだけかもしれませんが。。)

お客様からも『はさみのみで刈り上げて欲しい』『バリカンは使わないでくれ』とオーダーを頂いた事もありました。

これは

バリカン=丸刈り、頭の形がそのまま出てしまう=手抜き=雑

と言うイメージがあったからなのかな?と思います。

そこでハサミなら

ハサミ=頭の形、バランスを見ながら調整が出来る=技術力=丁寧

と言うイメージ。

でも果たして実際はどうなのか??バリカンで頭の形に合わせてカット出来ないの?